アルミ押し出し加工からアルミ素材、機械加工、板金加工まで幅広く対応

Produced by アルミファクトリー株式会社

メニュー

コストダウン・改善事例

マシニングから複合機への加工変換

BEFORE

上記はある機械部品の一例です。 10面加工を必要とする部品なので、マシニングで加工をする場合、 10回掴みかえをする必要があり、手間と時間がかかっていました。

AFTER

そこでこの部品をマシニング加工から複合機の加工へとシフトチェンジすることにしました。
複合機では1度のチャックであとは自動で加工が進み、人力で行っていた掴みかえが必要がなくなります。
そのため加工時間が短縮でき、1.6倍も加工数が増加しました。

従来マシニングで時間がかかる部品でも複合機に変更することで、時間短縮、生産数UPに繋がることがあります。
当社は複合機の案件も数多くの実績がありますので、気になられた方は是非お問合せください!

特注アルミフレーム

50kgからご相談ください