アルミ押し出し加工からアルミ素材、機械加工、板金加工まで幅広く対応

Produced by アルミファクトリー株式会社

メニュー

コストダウン・改善事例

製造方法変換(切削加工→押出加工) コストダウン事例

BEFORE

従来はブロック材より全切削の加工を行っていました。その結果、加工時間が多くかかっていました。

AFTER

継続してある程度の受注が見込まれる製品のため、ブロック材から切削加工行うより、任意形状の押出し加工にすることで、大幅な加工時間の削減になります。

また全面切削から部分切削に切り替わることから品質も高くなります。

アルミの押し出し加工に切り替えることで加工時間が大幅に短縮できる例が多数あります。加工費も押えることはもちろん、安定した品質を保つことにも繋がります。アルミの押出への切り替えは材料費を押さえるだけではなく、後工程のコストダウンや品質においてもメリットがあるのです。

特注アルミフレーム

50kgからご相談ください